製品について

製品について

営業品目

有限会社宮田鉄工ではより現場に寄り添った金物開発に努めております。
「お困りごと」や「こんな金物が欲しい!」など些細なことでも構いません。当社にお聞かせください。
パイプ金物工法

〇 柱脚金物(引き寄せ金物) … HY14
〇 ホールダウン金物 … HD-40・HD-30(25)
〇 ホゾパイプ … H-18・H-14
〇 その他のパイプ金物
〇 梁受ダボパイプ … DP・DP-S(当社PAT.)
〇 ドリフトピン

耐震ダボパイプ

画像

・DP、DP-S(当社PATP.)
・制震ダボパイプ 開発中(当社PAT.P)
・SRP工法金物 - HD金物・ホゾパイプ・HY-14
・その他パイプ金物

ワンタッチ差筋アンカー

●D10 ワンタッチ差筋アンカー

ワンタッチ差筋アンカー
ドリル径14.5φ D10×450
D筋部:SD295A
JISG3112

D10 ワンタッチ差筋アンカー

●D13 ワンタッチ差筋アンカー

ワンタッチ差筋アンカー
ドリル径18.0φ  D13×600
D筋部:SD295A
JISG3112
(※SD345)

D13 ワンタッチ差筋アンカー

●D13 スリム ワンタッチ差筋アンカー

ワンタッチ差筋アンカー
ドリル径18.0φ  D13×600
D筋部:SD295A
(※SD345)

○施工性UP
○コストダウン

●D13 スリム ワンタッチ差筋アンカー

  商品名 全長寸法 アンカー長さ ドリル径
(穴径)
入数  
D10 ワンタッチ差筋アンカー 450 40 14.5 50  
※D13 ワンタッチ差筋アンカー 600 50 18.0 30  
※D13 ワンタッチスリム差筋アンカー 600 40 14.5 30 スリム

異形NT付 WアンカーM16

異形NT付 WアンカーM16

埋め込み部分が2本のため、コンクリートの付着面積が大きく、非常に頑丈になります。

強度試験

●従来アンカー

ホールダウン金物
25KN以下では埋め込み深さは360㎜以上必要
35KN以上では埋め込み深さは500㎜以上必要

●Wアンカー

埋め込み深さ270mmでホールダウン金物全てに対応するクランクタイプアンカー(財)建材試験センター 中央試験所で試験

  • 試験風景

    試験風景

  • 実験結果

    実験結果

  • 破壊状況

    破壊状況

●試験結果

最大荷重時3体平均 荷重 92.4KN  変位 5.1㎜
破壊状況 基礎相当材のコーン状破壊
試験体 基礎幅 120㎜ せん断補強筋なし

クランクアンカー仕様のWアンカーは、 埋め込み深さZアンカーボルトM12と同じ程度の270㎜で大きな力を有する。

商品概要

使用方法

1.本体・樹脂(テーバーコン)両ねじネジボルトを組み立てる
2.横筋を挟むように上にのせ設置、結束等で固定する。
枠型を外すときにテーバーコンを少々まわし、浮き上がらせた後外す。
3.土台伏せ後、両ねじボルト等により本体に固定する。

画像

仕様
商品名 異形NT付WアンカーM16
材質 異形部 SD295A(JIS G 3112)
M16高ナット(JIS G 3101)
表明処理 電機亜鉛めっき(JIS H 8610 )
別売品 樹脂テーバーコン、両ねじボルトM16

画像

品名 記号   入数 定価(円)
異形NT付
WアンカーM16
DWA-N16 アンカーボルト本体 20 650
樹脂テーバーコン TC-16 コンクリート注入を防ぐ 20 300
両ねじボルトM16 Zマーク製品 テーバーコン固定
アンカー上部引張部材用
10 ※300mm 350

※樹脂テーパーコンは繰り返し使用する。
両ねじボルトは300mm~1,000mmまで本体と組合せて使用する。

●用途

基礎と土台・基礎と引き寄せ金物(ホールダウン)の接合に使用

●特長

・土台(基礎)の中心に設置ができる(クランクアンカー仕様)
・異形筋が2本でクランクに変わり、小さくても強度が強い
・土台設置時にボルト部がないため、設置が容易
・アンカー設置後でも長さを変えることができる。
・ボルトの位置が後付けのため、筋交い等の金物の施工が容易
異形アンカーボルト・クランクアンカーボルト・アンカージョイントボルト等の特徴を合わせもったアンカーボルトである。

●品質性能試験結果

 

品質性能試験報告書
異形NT付WアンカーM16
(財)建材試験センター品質性能試験
最大荷重(Pmax)92.4kN
破壊状況:基礎担当材のコーン状破壊
試験基礎体基礎幅120mm補強筋無し
※商品の仕様は改良のため変更する場合があります。

画像

企画・解決事例ページを見る >

通常アンカーボルトとの違い

・分解使用のアンカーボルトのためボルト上部が出ないため、土台設置が容易
・M12アンカーボルトの埋め込み長さ(250㎜)とほぼ同じ長さ(260㎜)でコンパクト
・Wアンカー使用で狭小地における押し壁工法にメリットがある
(全てWアンカーボルト使用)

画像

・長さを(両ねじボルト)を変えることで干渉を回避することができる
※アンカー設置後でも長さを変えることができる
(Z両ねじボルトは市販品の長さ300㎜から1000㎜まで自由に組み立て使用することができる)
・後付けのため筋かい金物のビスが容易に打ち込むことができる

画像

・長さを(両ねじボルト)を変えることで干渉を回避することができる
※アンカー設置後でも長さを変えることができる
(Z両ねじボルトは市販品の長さ300㎜から1000㎜まで自由に組み立て使用することができる)
・後付けのため筋かい金物のビスが容易に打ち込むことができる

画像

オリジナル金物
基礎用振止サポート金物
その他
・異形片ねじ
・異形ケミカル片ねじ
・異形ワンタッチアンカー
・その他建築土木製品
耐震シェルター【 剛建 】
古い住宅の地震のための耐震対策は、耐震装置を取り付けた構造への改築など、大掛かりな耐震補強工事が有効ですが、経済的な理由で大掛かりな工事は現実的ではありません。
万が一自身で家屋が倒壊場合に、空間と逃げ道を確保し、命をまず守るために比較的に安価に導入できる「耐震シェルター」をおすすめします。

画像

画像

・接合部は、ダボパイプ、ほぞパイプ金物とピンの打ち込みや六角ボルトで引き寄せることで組み立て可能です。
・木材の軸組はボルトの締め付けによりため、取り付けや取り外しが自由にでき狭い場所での組み立てにも向いています。
・重量も600kg以下と嵩張らず、小型トラックでの運搬が可能なため、町の大工さんや工務店さんでも楽々です。
・一定の太さの木材を使用するため加工が単純簡単、組み立ては半日程度で組みあがります。

お問い合わせ

pagetop

© Copyright 有限会社宮田鉄工 all right reserved.