WアンカーM16 - 通常アンカーボルトとの違い

  • 分解使用のアンカーボルトのためボルト上部が出ないため、土台設置が容易
  • M12アンカーボルトの埋め込み長さ(250㎜)とほぼ同じ長さ(260㎜)でコンパクト
  • Wアンカー使用で狭小地における押し壁工法にメリットがある
    (全てWアンカーボルト使用)

  • 長さを(両ねじボルト)を変えることで干渉を回避することができる
    ※アンカー設置後でも長さを変えることができる
    (Z両ねじボルトは市販品の長さ300㎜から1000㎜まで自由に組み立て使用することができる)
  • 後付けのため筋かい金物のビスが容易に打ち込むことができる

  • 従来のクランクアンカーボルトよりも2本の異形筋により大きな力にも 伸びることがない
  • 基礎の中心に設置ができる(クランクアンカー仕様)
  • 横筋の上に乗せることで自沈を防ぐことができる
  • 4ヶ所を結束などで固定することで横倒も解決できる
    また2ヶ所結束ではクランクアンカーよりも移動範囲が大きい

木造軸組耐震シェルター剛建 0587-37-1569

施工販売代理店募集